アプリケーション 溶出物分析

ポリアークを使って溶出物分析をより簡単に

抽出・浸出物 (E&L) とは、ここに示す画像のように、包装成分から抽出または浸出できる広範囲の化合物を表す用語です。このグループには、医薬品、医療機器、食品包装が含まれます。信頼できる定量化は非常に重要であり、特定の濃度においてはこれらの化合物はユーザーに毒性のリスクをもたらします。
従来のE&L分析では初期スクリーニング及びターゲット分析の2段階のプロセスで実施されます。このプロセスは、Polyarc/FIDとMSをペアリングすることにより単一注入に単純化でき、一度の注入で同定と定量化が得られます。

関連資料

ポリアーク付きGC-FIDによるヘテロ原子を含む化合物の分析 >
ポリアークによるE&L分析ポスター >

関連製品


ポリアーク