本文へスキップ

アステック株式会社 応用化学事業部は科学機器を取り扱う専門商社です。

TEL.03-3366-0811

〒163-0075 東京都新宿区高田馬場4-39-7 高田馬場21ビル

NMR装置NMR analysis


トップ製品一覧NMR装置

  Oxford社 MQC+ パルス核磁気共鳴装置
食品、繊維、ポリマー、石油等幅広い用途で使用できる
卓上型TD-NMR


Oxford社製MQC+は物質中の水素原子を共鳴し、その信号の緩和曲線を観測するTD-NMRの特性を利用して、油分・水分・固体脂肪分の測定や物性分析を行います。

□ 測定には検量線方を使用しており、日本語対応ソフトウェアの指示に従うだ
  けで検量線の作成、未知サンプルの測定ができます。
□ NMR分析に精通していないオペレーターでも測定が可能です。
□ サンプル準備は容器に入れるだけであり、溶剤や化学物質は使用しません。

周波数と磁場強度 23MHz(0.55T)、5MHz(0.12T)
プローブ径と容量 10mmφ(2ml)、18mmφ(8ml)、26mmφ(21ml)、40mmφ(50ml)、51mmφ(78ml)、60mmφ(100ml)
オペレーション 内蔵WindowsTM PC
測定温度 40℃(標準)、-10℃〜80℃(オプション)
測定用途例  □ 食品
  ・食品中の油分量
  ・固体油脂含有率(SFC)
□ 繊維
  ・OPUの定量
  ・FoYの定量
  ・繊維のスピンフィニッシュ
□ 石油
  ・燃料中の水素含有量
  ・ワックス中の油分量
  ・石油製品中のワックス含有量
□ ポリマー
  ・ポリプロピレン中のキシレン可溶物
  ・PVC中の可塑剤
  ・ポリマー密度及び結晶化度
  ・ゴム中の油分及びフッ素含有量
□ フッ素
  ・粉末中のフッ素含有量(例:蛍石、アルミナ)
  ・歯磨き粉中のフッ素含有量
□ その他
  ・T2緩和時間測定
  ・地質
  ・コアサンプルのポアサイズ
  ・生体組織中の自由水/結合水の研究
  ・マーガリン中の水滴サイズ分布の測定

その他測定に関するお問い合わせは下記問合せ先へ御連絡下さい。
Oxford社 ホームページ  https://nmr.oxinst.com/products/qa/qc-analysers/mqc 
Oxford社 アプリケーションノート https://nmr.oxinst.com/library/application-notes/mqc 
Oxford社 MQC+製品動画 こちらをクリックして下さい。 
問合せ先  E-mail:unichem@astechcorp.co.jp
Tel:03-3366-0811

Oxford社 全自動サンプル測定用ロボットコントローラー MQ-Auto

MQC+専用に開発された全自動オートサンプラー

MQ-AutoはOxford社製パルスNMR装置MQC+専用に開発された
全自動オートサンプラーです。
大量のサンプルを測定する必要があります品質管理で便利です。

□ 装置は全て囲い内部に収容されており、測定中に問題があれば
  自動で停止する様に設計されています。
□ サンプルの重量測定も装置が自動で測定できます(※オプション)

MQ-Autoに関するお問い合わせは、下記問合せ先より御連絡下さい。


検出装置  MQC+
問合せ先 E-mail:unichem@astechcorp.co.jp
Tel:03-3366-0811 

  シェールオイル・ロックコア分析装置/ GeoSpec (Oxford社製)

独自のQ-senceテクノロジーにより、シェールオイルや
ロックコアの研究に最適
なNMRロックコアアナライザー


GeoSpecは、Oxford社とNMRコア解析のためのハードウェアおよびソフトウェアの世界的リーダーであるGreen Imaging Technologies(GIT)社と共同で開発されたNMRロックコアアナライザーです。

装置の詳細はこちら: Oxford HP
          Green Imaging Technologies, Inc.

測定用途 以下の研究及び分析
□ 地質
□ シェールオイル
□ コアサンプルのポアサイズ 
問合せ先 E-mail:unichem@astechcorp.co.jp
Tel:03-3366-0811 

アステック社 全自動油分測定装置

大量のサンプルを測定するのに最適な全自動油分測定装置 


ユーザーの条件に沿って全自動で測定します。すべてのサンプルの時間は一定になるようにプログラムされています。大量にサンプルを測定する必要がある品質管理に最適な装置です。

恒温槽数  24
オペレーション  全自動
検出装置  MQC+23、MQC23   
使用用途  □ ポリマー密度
□ ポリマー中のキシレン可溶分
□ 化学繊維中の付着油剤量(OPU)
大きさ  W1500xH700xD800mm   
問合せ先  E-mail:unichem@astechcorp.co.jp
Tel:03-3366-0811

ナビゲーション

アステック株式会社 応用化学事業部

〒163-0075
東京都新宿区高田馬場4-39-7
高田馬場21ビル

TEL 03-3366-0811(代)
FAX 03-3365-5577